前へ
次へ

賃貸の不動産の家賃交渉が成功しやすい時期

賃貸の不動産物件の費用を節約したい時は、家賃交渉してみる方法もあります。
不動産会社は家賃交渉に応じてくれる事も比較的多いので、交渉してみる価値はあります。
ただ交渉するなら、契約するタイミングも意識しておく方が良いでしょう。
成功しやすい時期と、そうでない時期があるからです。
6月から7月あたりの時期は、家賃交渉は比較的成功しやすいと言われています。
その主な理由は、賃貸物件の入居者を確保したいからです。
そもそも不動産物件の需要は、時期によって異なります。
やはり春先などの時期は、需要も多くなる傾向があります。
新生活が始まるので、春先の内に物件を探している方は多いです。
ですが3月が終わってしまいますと、需要も減ってしまいますから、入居者を確保するのも難しくなる傾向があります。
特に6月あたりは入居者を確保しづらいので、交渉も成功しやすくなる傾向があります。
ですから家賃を下げたい時は、あえて6月頃に物件を探してみる選択肢もあります。

Page Top